2012年10月08日

秋の景色 その2

今日は、久しぶりに高御位へ登ってみました。

途中から、息がはぁはぁしてきて、もうしんどくて。
でも、引き返す事もできません。
このしんどさから逃れるためには、一刻も早く頂上へ辿り着く事。
それには、ともかく前に進むしかありません。
立ち止まらずに、ともかく前に前に。

1時間かけてやっと頂上へ。
あ~、やっと辿り着いた。。
この景色を見る事ができた~~。
よかったぁ。
一人では、引き返していたかもしれないけれど、
一緒に登る仲間がいたから最後まで登れました。



一緒に登った「播磨山社中」の山ガールも
頂上にたどり着いた歓喜のあまりこのようなポーズを。




頂上で少し休んで、さ、今から下ります
下りは、軽い足取り。



写真を撮るゆとりもありますよ。
萩が咲いています



そういえば、、、、
先日姫路城で行なわれた「観月会」のお茶席のお菓子の銘は
「こぼれ萩」でした。



吾亦紅もありました。



秋と言えば、やはりススキでしょうか?


今日は、お休みという事もあったのでしょうか?
家族連れとたくさん出会いました。
中には幼稚園くらいのお子さんも。

本当にいいお天気で身体を動かすには最適の日でした。
スポーツの秋ですね。  


Posted by みこ  at 20:33Comments(0)その他