2014年03月26日

バスガイド一年生 その2

今日は、先日マナー研修を行ったバスガイドの一年生の
皆さんへの研修の二回目でした。
今日は朝の挨拶の発表です。

朝の挨拶とは、朝バスが出発する時に最初に
お客様をお迎えするあの挨拶です。

「皆さま、おはようございます。
本日は、~~観光バスをご利用下さいまして
まことにありがとうございます。」
そして、季節の挨拶、ルートの説明やシートベルト着用や
集合時間厳守のお願いや
乗務員の案内などが続きます。

マイクを持って立って人前で話すという事は、
つい先日までは高校生だった人にとっては至難の業でしょう。
大人でも平常心を失いがちですから。

途中記憶があやしくなり、
困った表情になりながらもなんとか
最後まで案内できた人の発表には、
聴いていてその一所懸命さに
心が動かされるものがありました。

彼女は、休み時間も一人ぶつぶつ練習していて
発表に臨みました。
その頑張りが実を結んだ事に教室にいた人から
自然と拍手が送られました。

人一倍緊張してしまう彼女が、今日発表をやり遂げたことで
一つ自分に自信を持てたのではないかと思います。
その自信がまた彼女を大きく成長させていくでしょう。

人が成長する事に関わる仕事をする事ができる事に感謝して
バスガイド一年生の皆さまの挨拶に耳を傾けておりました。







  


Posted by みこ  at 22:40Comments(0)地域