2014年06月25日

和のおもてなし

先日、高校時代からの友人が遊びに来てくれました。
彼女とは、いつからでしょうか?
お互いの誕生日にプレゼントを交換しあっています。
彼女は、6月。私は2月。

頻繁に会っていた時もあるし、
お誕生祝いのために、2度だけ会う年もありました。
それでも、もう15年くらい、いえ20年?続いているでしょうか?
先日の訪問は、彼女のお誕生祝いのためでした。

とてもお料理上手で、おもてなし上手の彼女です。
特にイタリアンが得意。
その彼女が、我が家に遊びに来てくれるとなると、
私はどうしましょう??

考えた末に、このようにしました。



拙いですが、お薄を一服差し上げる事に。

庭の百合も、気のおけない友人の訪問を歓迎するように
咲いてくれました。
「絶対に諦めない」というのが、座右の銘の彼女に
ぴったりの言葉「念ずれば花開く」を床に掛けました。
玄関には、庭の額紫陽花を。
お茶碗も、玄関の花と重なりますが、
季節なので紫陽花を選びました。

お茶を飲むのにお茶碗を取り上げた時に
「まあ、紫陽花!」と彼女が、小さい声を。
こちらの意向を感じ取ってくれた事が嬉しかったです。

また今度はどのような趣向で、
彼女を迎えようかしら??
もう次の事を考えている私がいました。
遠い所を来てくれてありがとうね。


  


Posted by みこ  at 01:02Comments(2)日々の暮らし