2010年10月04日

お茶を点てました

今日は、どこからともなくキンモクセイの香りが漂ってきて
思わず、あの歌♪「君の瞳は10000ボルト」を
口ずさんでしまいました。

今日のお軸です↓



さて、

できる男のマナー講座・和室編も回を重ねて
畳の部屋での立ち居振る舞いを、
何度か練習することができました。

襖をあける・にじる・立つ・歩く・座る

基本的な動きですが、
普段畳の部屋で生活することが少ないので
それなりに動くためには練習が必要のようです。

今日は、それらの動きが理解できたとして
お茶を点ててみました。

普段の生活でも気楽に取り入れられる「お茶箱」で
ポットを使ってお茶を点てました。

見るとやってみるとは、大違いのようで、
なかなか皆さん、自分の手なのに思うように動かなくて
大変でした。

特に、古袱紗を「きりっと回す」という所作が
「不自然だ」と思われたようで、そこに来ると
「不自然」の声がかかり、
大笑いという楽しいひとときもありました。

でも、終わりの時間が近づくと
この通り。

お茶を点てる姿も、さまになっています。



お出しする姿も、堂々としています。



最後の集合写真も、皆さんの笑顔が満開。
楽しかった時間の余韻でしょうか?



一回一回、回を重ねるごとに皆様の所作が美しくなって
いるのが嬉しいです。

そして、

いい空間をそこにいる人全員で創り上げていっている
と実感します。

本当にありがたい事と感謝します。
これからも、このように一杯のお茶を頂くことで
いい時間を参加下さった方と
創り上げていきたいと思います。


次回は、12月6日です。
師走ですね。
一年を振り返って、お茶を頂きます。

興味のおありの方は
ぜひお越し下さい。

お待ち致しております。



Posted by みこ  at 22:58 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。