2012年10月04日

兵庫県立大学全県キャンパスプログラム

先日、兵庫県立大学全県キャンパスプログラム
「兵庫のものづくり」という講義の一回目を
担当させて頂きました。



この講義は、兵庫でものづくりを行なっている企業の方を講師に
招いて15回お話を伺うというものです。

例えば

新日本製鐵株式会社広畑製鐵所
三菱重工株式会社
株式会社 ダイセル
グローリー株式会社
関西電力株式会社 姫路支店

などの企業から講師の方にお越しいただきます。
ご厚意により工場見学も予定されています。


約260人の学生で教室は、いっぱいです。



私は、一回目に外部講師の方の話を聞くマナーについて
お話させて頂きました。

大学一年生の皆さんにとっては、実際に企業で働いている方の声を
聞く事ができるのは、貴重な機会でしょう。

そのような貴重な機会を十分に活用するためには、
どうすればよいか?
学生の皆さんを応援するつもりでお話致しました。

皆さん、熱心によく聴いて反応下さいました。



さっと前に出て、モデルになって下さる方もいらして
気持ちのいい時間でした。
これから14回、よい聴き手になり実りある時間を
お過ごしくださいね。
応援しています。



同じカテゴリー(学校)の記事画像
母校を訪れて その2
母校を訪れて
兵庫県立大学「兵庫のものづくり」
椅子の背もたれに,もたれていいのは・・
兵庫県立大学「兵庫のものづくり」
兵庫県立大学「地域で働く」
同じカテゴリー(学校)の記事
 母校を訪れて その2 (2017-01-25 10:42)
 母校を訪れて (2017-01-22 10:12)
 兵庫県立大学「兵庫のものづくり」 (2016-10-09 07:52)
 椅子の背もたれに,もたれていいのは・・ (2016-04-23 21:23)
 兵庫県立大学「兵庫のものづくり」 (2015-10-07 23:56)
 兵庫県立大学「地域で働く」 (2015-05-28 21:39)

Posted by みこ  at 14:56 │Comments(2)学校

この記事へのコメント
凄い活気を感じますね。
素晴らしい授業だったんでしょうね。
僕も聴きたかったです。
Posted by KOICHI at 2012年10月05日 06:42
KOICHIさん

そうなんですよ♪
県立大学の学生の皆さんは、
とても一生懸命聴いて下さいました。
素晴らしい授業だったかどうかは、別にして・・
Posted by みこ at 2012年10月05日 18:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。