2014年07月29日

高砂市松陽学園 3年生

高砂市松陽学園 3年生

28日(月)、松陽学園の3年生の皆様に「美しい身のこなし」という
タイトルでお話させて頂きました。
皆様には、2年前の1年生の時にお話させて頂きました。
2回目という事もあったのか、終始打てば響くような反応を
返して下さって90分があっという間に過ぎました。

この日は、山陽電車の曽根駅で降りて、歩いて行きました。
駅を降りて北へ向かうと、懐かしい風景が・・・

「七夕さん」
私が生まれ育ったところもこのような七夕飾りをしていました。
家の縁側に竹を二本立てて、紙で作った着物を
ちょうど洗濯物を干すように枝を落とした竹に通します。
願い事を書いた短冊を竹につけて
机の上には、マッチ棒となすびで作った牛やお供え物も
飾りました。

七夕さんの笹は、父が山から取ってきてくれた。
縁側の七夕さんの飾りのところで、
大きなスイカにかぶりついている私の写真が目に浮かびます。
母は、ワンピースを着て嬉しそうに微笑んでいます。
子供の頃の思い出が、懐かしくよみがえりました。

松陽学園への道のりは、前回と同様、今回も懐かしい気持ちに
包まれました。






同じカテゴリー(地域)の記事画像
一年を振りかえる
嬉しい再会 
丹波での再会
笑顔でイキイキ
しぐさ美人
社会人へスタート!
同じカテゴリー(地域)の記事
 今年も、あと1時間足らず・・ (2016-12-31 23:33)
 一年を振りかえる (2016-12-20 21:55)
 嬉しい再会  (2016-11-16 22:04)
 丹波での再会 (2016-07-06 23:44)
 笑顔でイキイキ (2016-05-25 23:55)
 しぐさ美人 (2016-05-11 00:30)

Posted by みこ  at 00:11 │Comments(0)地域

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。