2015年05月17日

一流モデルのウォーキングを見て

先日、姫路城で行われたファッションショー。
パリコレに出ている超一流のモデル20名が、
三の丸広場でお城をバックにウォーキングを披露。

芝生の上に白いラインが一本。
運動場によくある白い粉でひかれたあの線です。

白線が一本ひかれただけの芝生の上を
どうやって歩くのだろう?ファッションショーになるのかしら?
と思っておりました。

私のこのような心配は、モデルの方が歩きだすと一瞬で
吹き飛びました。

芝生の上にひかれた一本の白線の上を、まっすぐに前を見て
ニコリともせずにその長い手足を使って、前に進んでいく姿は、
「自分の道は自分で決める」という強い意志を発しているように
思われました。

モデルの人たちは、一言も発する事はしませんが
「歩く」という姿から、見ている私は、
潔さや決意、力強さを受け取りました。

これから歩く時は、目の前に一本の線があると思って
その線の上を前を見据えて歩いていこうと思います。
一流モデルになったつもりで。









同じカテゴリー(お城周辺の出来事)の記事画像
着物にまつわる物語
第二回投扇興の会
トーセンキョウ
おしゃれなカフェを発見 
創意工夫
FMゲンキ 「わものめぐり」
同じカテゴリー(お城周辺の出来事)の記事
 着物にまつわる物語 (2016-11-09 23:54)
 第二回投扇興の会 (2015-11-23 22:43)
 トーセンキョウ (2015-10-22 20:40)
 おしゃれなカフェを発見  (2015-07-08 00:41)
 創意工夫 (2015-06-04 07:47)
 FMゲンキ 「わものめぐり」 (2015-05-26 23:05)

Posted by みこ  at 23:22 │Comments(0)お城周辺の出来事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。