2016年07月20日

加西北部公民館 話し方教室7月

7月13日(水)加西北部公民館での話し方教室でした。

お2人欠席で、11名の参加。

自由題で皆様、スピーチなさいました。

11人の方のスピーチを聴くのは、本当に楽しい時間です。

歯の治療の相談。

図書館で感動した事。

ダイエットに成功したが、グルメ大会で元に戻った話。

息子の高校野球の頑張り。

私の転機。

大失敗の話。などなど。

あなたは、どの話を聴きたいですか?


この日は、3分間スピーチの組み立てを説明。



「起・承・転・結」で、組み立てます。

起・・・挨拶・名前・テーマ

承・・・テーマを展開

転・・・具体的なエピソード

結・・・起と一致させる


転の部分で、具体的なエピソードを話すのですが、

3分間スピーチで、気をつけないといけないのは、

あれもこれもでは印象に残らない。

なるほど!と思わせるパワーある具体例を

1つ選りすぐるという事です。

1つ以外は、捨てる。

3分という時間の制約の中では、捨てるという行為がとても大切ですね。


同じカテゴリー(話し方教室 )の記事画像
一年を振りかえる
ハプニングはつきもの
合同スピーチ発表会
KCC 神戸新聞文化センター姫路本部 話し方教室
加西北部公民館 6月
聴く姿勢に愛を感じました
同じカテゴリー(話し方教室 )の記事
 今年も、あと1時間足らず・・ (2016-12-31 23:33)
 一年を振りかえる (2016-12-20 21:55)
 ハプニングはつきもの (2016-11-13 22:46)
 合同スピーチ発表会 (2016-09-13 23:15)
 KCC 神戸新聞文化センター姫路本部 話し方教室 (2016-08-22 11:20)
 加西北部公民館 6月 (2016-06-14 07:52)

Posted by みこ  at 23:09 │Comments(0)話し方教室

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。