2008年06月08日

しぶい物が好きな青年

今日は、アメリカ、ロサンジェルス出身の25歳の男性が、私の実家にやってきました。
彼は、アメリカの大学で日本の事を勉強していたのですが、日本の文化が大好きで、ついに日本にやってきて4年目。

日本の骨董も好きで、よく骨董めぐりをしているとか・・・

それなら、我が家にある古いものを気にいったら、持って帰ってもらおうという事で
今日来てもらいました。

今日は、五つ玉のソロバン、我が家の家紋入りの提灯、着物、鳥うち帽子、団扇などを気に入って持って帰ってくれました。

そうそう、
よく北海道に旅行すると、お土産に熊の置物ってありますよね。
あの口に魚をくわえているような。。

そんな置物があったのですが、
それも「かわいい」と大変気に入って持って帰ってくれました。
私達には、必要のない物が彼の役にたってよかったです。


彼からのお礼のメールに
「今日は、しぶい物をたくさんもらってありがとう!」と
書いてありました。

なるほど、、
しぶい物ね。

また、捜しておきましょう。




同じカテゴリー(photos)の記事画像
初日の出
大塩の七夕さん
着付け選手権大会 その2
文楽を見にきています
姫路市立高浜公民館の教養講座
わものめぐり編集中
同じカテゴリー(photos)の記事
 初日の出 (2016-01-01 07:28)
 大塩の七夕さん (2015-08-06 15:04)
 着付け選手権大会 その2 (2015-07-28 00:21)
 文楽を見にきています (2014-03-09 13:27)
 姫路市立高浜公民館の教養講座 (2014-02-18 09:40)
 わものめぐり編集中 (2014-01-25 16:02)

Posted by みこ  at 20:55 │Comments(0)photos

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。